伊藤孝司 朝鮮新報 – NPO法人 植民地支配・侵略の被害者証言を記録する会

フォトジャーナリスト・伊藤孝司さんが講演 人道的問題を関係改善の糸口に. 92年から40回にわたり朝鮮を訪問し、取材を重ねてきたフォトジャーナリスト・伊藤孝司さんが15日、スペースたんぽぽ(東京・水道橋)で「素顔の『朝鮮』と日朝関係未来への可能性」と題して講演した。

★映画と講演のつどい「日本と朝鮮半島の平和な未来を!伊藤孝司さんを迎えて」 6月9日(土)、14時~(13時開場)、宝塚市立公民館2階ホール(阪急今津線「小林」駅徒歩3分)。

フォトジャーナリストの伊藤孝司さんの講演とカナリオ企画代表取締役の小林正夫さんとの対談、映像上映、民間交流の紹介、朝鮮半島の平和に向けてのメッセージなど。資料代=1000円(学生500円)。問い合わせ=npo法人世界ヒバクシャ展(tel080-3558-3369)。

平和のため市民が声を/伊藤孝司氏講演 「米朝危機の根原は米国にある」 NPO法人世界ヒバクシャ展の主催で、緊急企画「北朝鮮 もう一つの視点/日本初公開の朝鮮戦争記録映像上映&伊藤孝司氏講演」が昨年12月16日に開かれ、会場となった都内の会議室には、約100人の参加者が詰め掛けた。

発行元は、朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」を発行する朝鮮新報社である。その5月号で三重県在住の「フォトジャーナリスト」、伊藤孝司氏(64)らによる「植民地・侵略被害の証言」をネットで公開する運動が報じられた。

伊藤孝司が撮った地球温暖化 フォトジャーナリストとして長年にわたり、日本の「過去」と「現在」を アジアの民衆の視点からとらえたいとの思いで取材してきました。 「過去」は、日本が行った植民地支配・戦争によって被害を受けたアジアの人々。

伊藤孝司さんから 朝鮮民主主義人民共和国(朝鮮)で、昨年3回、延べ38日間かけて取材した朝鮮経済と日本人妻を、1月21(火)にテレビ東京系列「ガイアの夜明け」(22:00~)で放送します。 ブログ「平壌日記」の更新をしました。

Author:伊藤孝司 フリーランスのジャーナリストとして長年にわたりさまざまな取材を行い、数多くのメディアで発表してきました。 海外取材は200回近くで、そのうち北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)へは数十回です。現在、年1~3回の訪朝をしています。

各地で一斉に新春講演会が行われている。静岡でも1月13日、同胞新春講演会が行われた。講演につづき、成人式、新春祝賀宴会場には終始、温かな空気が漂っていた。参加者らが談笑をかわし、朝鮮の民

2016年5月3日のブログ記事一覧です。日本と韓国と朝鮮の歴史・現在から、 平和な未来を切りひらくために. ご入会ください。1ケ月¥500【日本と韓国と朝鮮の友好をすすめます・・日朝協会です。アジアと世界情勢を観る。

東京・新宿の早稲田奉仕園で開催された「Yes Peace! 2016 平和の種をまこう! 世界ヒバクシャ展」(4月22~5月1日、主催=NPO法人 世界ヒバクシャ展)に際して4月29日、同展に参加しているフォトジャーナリストの伊藤孝司氏がトークショーを行った。

朝鮮人が嫌いな、歴史上の日本人と言うと、豊臣秀吉、伊藤博文、他に誰がいますか? 韓国の知人によると福沢諭吉 「脱亜入欧」「亜細亜の悪友と縁を切り」などでかなり不評(これはほかのアジア諸国にも不評)。一万円札

Read: 1447

40回にわたって北朝鮮を訪問したフォトジャーナリストの伊藤孝司さん(67)=三重県在住=が、これまでの取材をまとめた

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能

『映画ヒロシマ・ピョンヤン 制作費のカンパ呼びかけ』「朝鮮新報」 『在朝被爆者の悲しみを受け止めて』「イオ」2月号 写真・文=伊藤孝司 2008年 『動き出した在朝被爆者被爆者支援』「人権と生活」2008年11月号 文=伊藤孝司

朝鮮 学校への補助 [朝鮮新報 2010.3.15 金敏寛 岡根竜介 武田信裕 高森裕司 黒澤誠司 出口治男 岡村晴美 津島理恵 中田順二 伊藤朝日太郎 畑地雅之 大濱巌生 呉裕麻 福山和人 内村和朝 山口亮 康仙華 森田基彦 佐藤正子 佐野就平 山下信子 篠原健 民谷渉

咸興の日本人妻たち(撮影・伊藤孝司) これらのテーマはかつて、日朝間の長きにわたる交渉の中で、日本側から提起した問題でもある。ストックホルム合意では、朝鮮側が特別調査委員会を設置し、拉致被害者を含む日本人に関する調査を行った。

伊藤博文の朝鮮半島における在留邦人への文書 一、朝鮮人は 対等の関係を結ぶという概念がない ので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。 一、朝鮮人には 絶対に謝罪して

伊藤博文は日韓併合に反対していたのに、なんで朝鮮人に暗殺されたのですか? 伊藤博文を殺した、安重根と言うテロリストは、もともと、李朝に付いていた役人です。よって、国民が近代化を訴え暴動を起こした時に、政府側

Read: 2634

【マルコムX】荒このみ/岩波新書 ~人権者としてのマルコムXの実像「イオ4月号」 【ヒロシマ・ピョンヤン 棄てられた被爆者】・・・伊藤孝司/風媒社 ~日本社会に向けた「在朝被爆者」の実態「イオ4月号」 【続 私たちの東京朝鮮第3初級

ドキュメント朝鮮で見た〈日本〉 知られざる隣国との絆 – 伊藤孝司/著 – 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。

4月28日、ソウルで「対日抗争期強制動員被害者連合会」が徴用工の像をソウルの日本大使館前、慰安婦像の隣に設置し、8月15日には釜山と光州に

集会|朝鮮半島問題を考える市民集会 13時半~16時、三重県:四日市朝鮮初中級学校(近鉄阿倉川駅)。500円。講師:伊藤孝司、吉田悟。実行委(090-2925-0138)wf T. 東京都. 11月18日(月)

Oct 26, 2016 · The latest Tweets from 伊藤 孝司 (@CfKitou). 徳島大学薬学部にて組換えカイコでつくるタンパク質を医薬品にする研究を行ってい

フォロワー数: 286

39回にわたり、朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮)を訪問し、取材を重ねてきたフォトジャーナリストの伊藤孝司さんが、22冊目となる著書「朝鮮民主主義人民共和国―米国との対決と核・ミサイル開発の理由」を出版した。

朝鮮新報 在日本朝鮮人人権協会 朝鮮学校の正しく新鮮な情報をお届けする ウリハッキョ on the web New! 伊藤孝司の仕事

日帝による植民地支配・侵略の被害者らの証言を保存し、広範に発信する活動 在日朝鮮人と日本の市民らで構成され、貴重な証言を世界、後世に伝えることで、日本の過去清算の実現、東北アジア地域の平和と安定に寄与することを目指している。

Author:伊藤孝司 フリーランスのジャーナリストとして長年にわたりさまざまな取材を行い、数多くのメディアで発表してきました。 海外取材は200回近くで、そのうち北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)へは数十回です。現在、年1~3回の訪朝をしています。

伊藤さんは、写真家土門拳のヒロシマをテーマにした作品に影響を受け、81年から広島、長崎を訪れるようになりました。韓国・朝鮮人被爆者の存在を知ったのはその2年後です。被爆者は日本人だけだと思っていた伊藤さんは衝撃を受けました。

出兵以後、清に対抗して何らかの朝鮮政策を実現しようという、政党・ジャーナリズムの動きが急速に強まり、「騎虎の勢い」。こうして6月15日、伊藤内閣そして日本は、対清開戦方針を決意した。 従来の研究は、出兵は開戦を意図して決定されたと理解。

【朝鮮新報】 「記録する会」伊藤孝司さんに聞く[2017年2月20日] 【朝日新聞】 戦争被害 いま生の声を[2017年2月2日] 【日本と朝鮮(愛知版)】 植民地支配の被害者証言を保存・公開[2017年1月(402)号]

発行元は、朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」を発行する朝鮮新報社である。その5月号で三重県在住の「フォトジャーナリスト」、伊藤孝司氏(64)らによる「植民地・侵略被害の証言」をネットで公開する運動が報じられた。

Author:伊藤孝司 フリーランスのジャーナリストとして長年にわたりさまざまな取材を行い、数多くのメディアで発表してきました。 海外取材は200回近くで、そのうち北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)へは数十回です。現在、年1~3回の訪朝をしています。

伊藤孝司氏 フォットジャーナリスト。六~七月に訪朝。これまで三九回の訪朝。最近、『朝鮮民主主義人民共和国 米国との対決と核・ミサイル開発の理由』(発行:一葉社 定価一二〇〇円+税)を刊行。平壌滞在中にブログを更新。

・「発行元は、朝鮮総連の機関紙『朝鮮新報』を発行する朝鮮新報社である。その5月号で三重県在住の『フォトジャーナリスト』、伊藤孝司氏(64)らによる『植民地・侵略被害の証言』をネットで公開する運動が報じられた。

また裵奉奇さんの生と関連する問題意識として、沖縄戦の朝鮮人生存者と残留者について、「慰安婦」被害者のうち生存者の数に関するghq文書や、朝鮮人の米軍捕虜に関する資料などを紹介され、施政権返還後の在沖朝鮮人の法的地位について触れ、1971年に

伊藤孝司編著b『<証言>従軍慰安婦・女子勤労挺身隊』風媒社、1992年。 伊藤孝司c「朝鮮『女子勤労挺身隊』──三菱道徳工場」、朝鮮人強制連行真相調査団編『朝鮮人強制連行調査の記録──中部・東海編〔篇〕』柏書房、1997年。

制裁で深刻な被害を受けたのは、朝鮮との貿易や朝鮮で事業をしていた在日朝鮮人らの企業で、その多くが廃業せざるを得なくなった。 朝鮮へ親族・祖国訪問をした在日朝鮮人は、制裁前の05年は4000人近くいたが、制裁後はその約半分にまで減少。

朴槿恵と晋三の取引の影で 泣かされる人たち。 日本軍性奴隷は残酷だった伊藤隆証言 このような惨状を受けた性奴隷おばあちゃんの怨霊が必ず朴槿恵に天罰を下すだろう。 ソウルの音 ㅣ 記事入力 2016/01/01 [13:18]

定例会リポート なぜ拉致問題は解決済みなのか 日本政府の対北圧力一辺倒と政治利用の果て 金志永(朝鮮新報社編集局長) 9月に平壌で開かれ

伊藤孝司「韓国・北朝鮮からの文化財返還要求をどのように受け止めるか」『世界』2月号:194-203。2008年。 康 成銀「文化財返還問題(上)朝鮮史から民族を考える25」『朝鮮新報』2008年10月3日号。

この日、会場ロビーではフォトジャーナリストの伊藤孝司さんの写真展「戦争と日本」も開催され、集会参加者らが観覧した。(取材班) [朝鮮新報 2009.10.26]

朝鮮新報; 朝鮮中央通信; Korean News; ハンギョレ・サランバン; 統一日報; 中央日報(韓国) 朝鮮日報(韓国) 東亜日報(韓国) 朝鮮青年社; イオ; セヌリ; 韓国の声; 伊藤孝司の仕事; 金剛山歌劇団; 広島朝鮮歌舞団; 朝鮮民主主義人民共和国を正しく知るために

ピョンヤン三・二六電線工場で、通路を歩いていてたまたま見かけた労働者に話を聞きました。彼は、二〇〇二年から働いているんですが、その時から比べて給料は三倍に上がった。朝鮮新報の記事には、給料が一〇倍になった人もいるとあります。

ななこ 1736 総がかり行動実行委員会リスト①で余命様のコメント「対朝鮮有事には反日、反安倍ははっきりとした敵勢力であるから殲滅対象となる」を拝見して、百田尚樹氏の講演会を中止させた一橋の院生も記事を書いている『人権と生活』の執筆者リストを作成しました。 在日朝鮮人人権

「日朝友好学生の会」は、日本人と在日朝鮮人の学生が中心となり、過去の不幸な歴史と向き合いながら、フィールドワークや学習会などさまざまな日朝友好運動を展開しています☆

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)からの木造漁船が、今年も日本へ流れ着いている。2014年からの3年間で176件だったが、昨年だけでも104件もあったという。今年はさらに増えそうだ。

女子挺身隊(じょしていしんたい)は、大日本帝国が第二次世界大戦中に創設した勤労奉仕団体のひとつで、主に未婚女性によって構成されていた。 戦時日本の労働力が逼迫する中で、強制的に職場を配置換えする国家総動員法下の国民総動員体制の補助として行われ、工場などでの勤労労働

有限会社レインボー通商では北朝鮮を始め、韓国、日本、中国の政治・社会、文学、歴史、語学、経済の書籍を取り扱っております。送料は全国一律180円(税込)、商品代金15,000円(税込)以上お買上げの場合、送料無料となります。

「北朝鮮の脅威」のカラクリ – 変質する日本の安保政策 – 半田滋 – 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天スーパーポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

価格: ¥572

The latest Tweets from 朝青東京 (@chochongtokyo). 朝青(在日本朝鮮青年同盟) 東京都本部のツイッターです。 主に朝鮮民族をとりまく情勢ニュースや、朝青活動を紹介などを中心につぶやきます。 民族、祖国、ウリハッキョなどついての疑問や、 『朝青活動でこれをしたい!

フォロワー数: 290

【ソウル共同】旧日本軍による従軍慰安婦問題を巡り、韓国と北朝鮮の元慰安婦の姿を撮影した写真展が6日、ソウル市内で始まった。11日まで

軍・政府の関与と強制性は既に多くの「慰安婦」裁判の判決の中にも事実認定されている事、 合わせて「河野談話」を導いた政府自身の膨大な調査報告と公表時の政府見解を再認識せよ、との思いを込めて、 このパンフレットを作成し、全国会議員に配布しました。

女子挺身隊 参考文献・関連文献 女子挺身隊(じょしていしんたい)は、大日本帝国が第二次世界大戦中に創設した勤労奉仕団体のひとつで、主に未婚女性によって構成されていた。戦時日本の労働力が逼迫する中で、強制的に職場を配置換えする国家総動

台湾第四原子力発電所(たいわんだいよんげんしりょくはつでんしょ、正体字: 第四核能發電廠 )とは台湾(中華民国)新北市 貢寮区にある台湾電力が運営する原子力発電所である。 正式名称は龍門(ルンメン)発電所だが、台湾では一般に核四(ハースー hé sì)と呼ばれる。

自民党と創価学会 – 佐高信 – 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天スーパーポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

価格: ¥814

9. アジアの戦争被害者たち─証言日本の侵略 伊藤孝司写真・文 草の根出版会 1997.4. 10. アジアの声第一集 侵略戦争への告発 戦争犠牲者を心に刻む会編 東方出版 1987.3. 11. あなた朝鮮の十字架よ 歴史詩集 従軍慰安婦 張貞任 金知栄 影書房 1992.8. 12.

写真記録原爆棄民――韓国・朝鮮人被爆者の証言 伊藤孝司、鎌田定夫 ほるぷ 10月 1988年 朝鮮人被爆者孫振斗裁判の記録――被爆者補償の原点 中島竜美、在韓被爆者問題市民会議編 在韓被爆者問題市民会議 1月

『無窮花(ムグンファ)の哀しみ―「証言」性奴隷にされた韓国・朝鮮人女性たち』 伊藤孝司著

朝鮮人強制連行真相解明を 総聯、民団軸に日本市民の支援の輪 愛知で4団体が集い 名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会、愛知県朝鮮人強制連行真相調査団「マダン21」、民団愛知県地方本部、総聯愛知県本部ら4団体が主催する「日本とコリア間の真実と未来を照らす 5.13あいち